初めての方へ

  • 髪や頭皮の特徴によって、ヘナショックが起きる可能性があります。ヘナショックとは、一時的に髪がごわついたり、広がったりするものでして、修復作用におけるプロセスであり、特に初回が起きやすい傾向があるようです。起きるか起きないかは、個人差がかなりありますが、回数を重ねるごとにヘナショックは起きなくなっていきます。
  • 身体の調整を受けられる方は、お着換えがしやすい前開きの洋服(被り物ではないタイプ。例えばシャツやカーディガン)の着用をおすすめします。
  • 当サロンでは、洗い流しを前かがみ式で行っております。そのため、少しご不便をおかけしますので、一般的な料金よりもお得になっております。お化粧がとれてしまうため、気になる方はメイク直しをご持参くださいませ。
  • 髪や頭皮の特徴によって、ヘナショックが起きる可能性があります。ヘナショックとは、一時的に髪がごわついたり、広がったりするものでして、修復作用におけるプロセスであり、特に初回が起きやすい傾向があるようです。起きるか起きないかは、個人差がかなりありますが、回数を重ねるごとにヘナショックは起きなくなっていきます。

よくある質問

Q
ヘナをした後のシャンプーは可能?
A
ヘナパックで頭皮と毛穴の汚れを取っているので必要ありません。コーティングするのに24時間かかるので、2日ほどシャンプーはしない方が良いです。
Q
ヘナの色落ちが心配です。コツはありますか?
A
ヘナパックが習慣になれば、色落ちはありません。合成シャンプーはなるべく控え、地肌を洗うようにしましょう。
Q
ヘナパックはどのくらいの頻度でやったほうがいいですか?
A
頭皮や髪の状態をベストに保つには、月に1回はしっかりとパックし、週に1度はお風呂で15分ほどパックするのが理想です。
Q
一般にヘナカラーにかかる時間が2時間など長いが、IPMヘナはなぜ20分ですむの?
A
IPMヘナは高品質・新鮮なので発色がよく、短い時間で染めることができます。ヘナは鮮度が高いほど、その効果を発揮します。また、ヘナは冷性の質があるので、長時間放置すると体が冷えてしまいます。
Q
パーマをかけたい。その場合ヘナの使い方は?
A
パーマをかけたら早めに根元部分だけパックしてください。頭皮のダメージが回復します。
Q
ヘナの後、インディゴで染めたらグリーンに。そのままの色?
A
一昼夜すると落ち着きます。安心してお使いくださいませ。
Q
ハーブの品質期間はどのくらい?
A
未開封で1年。開封後は酸化を防ぐため密封容器に移して3ケ月が目安です。
(腐ったりはしませんが、鮮度が少しずつ落ちていきます)
Q
ヘナパックした後、頭皮や顔の皮膚がかゆくなりました
A
IPMで取り扱いハーブはすべて100%ピュアなものなので、化学分質に対する反応ではありません。長年の生活習慣による反応が出る場合があります。足湯を1日2回続け、かゆみがおさまった後に再開してください。また初回は現状の髪の痛みが出る場合がありますが、週1ペースで3回ほど地肌につけずにパックすると改善します。
Q
何度染めてもうまく染まりません
A
冷え性、薬の服用、カルシウムの減少等、体の状態による場合があります。事前にオイルマッサージや足湯などで補ってください。
Q
ヘナをした後、どのくらい持ちますか?
A
ヘナはマニキュアとは違い、髪の奥深くまで浸透するので、一度ヘナをした部分が色落ちすることはありません。 (毛根から新たに生えてくる部分は除く)ただし、髪がかなり傷んでいたり、ヘアダイを使い続けていた時はヘナの浸透がしづらくなっています。ヘナパックを数回行うことで浸透しやすくなりますので、ご安心ください。
Q
一般的な美容室のヘナと比べて、このサロンは低価格です。なぜですか?
A
当サロンは美容室と設備が違い、洗い流しは床屋式(前かがみにて洗髪)です。そのため、少しご不便をおかけするので、低価格設定となっています。しかし、ヘナの品質は非常に良く、隠れ家的なプライベートサロンの雰囲気を気にいってくださる方々が多いです。
Q
ヘナをした後のシャンプーは可能?
A
ヘナパックで頭皮と毛穴の汚れを取っているので必要ありません。コーティングするのに24時間かかるので、2日ほどシャンプーはしない方が良いです。